English

一般社団法人 日本ブッフェ協会

SEARCH
MENU

ホテル会員と賛助会員の懇親会「東龍代表理事とブッフェを学ぶ会」を開催


9月2日(月)、グランドプリンスホテル新高輪の「ブッフェ&カフェ スロープサイドダイナーザクロ」で、「東龍代表理事とブッフェを学ぶ会」が開催され、36名のホテル会員及び賛助会員が参加し、懇親を深めました。

デザインスタジオ・スピンが手掛けたスタイリッシュな空間は、シズルキッチン、アートアペタイザー、ベジタブルガーデン、セイボリーキッチン、ビバレッジステーション、ペイストリーキッチンに分かれています。卓上に置かれたフライヤーにおすすめブッフェの食べ方が指南されており、コースのように食事ができます。同店が「ブッフェらしくないブッフェ」と呼ばれる所以です。

提供方法や皿の色合い、メニューのプレゼンテーションなど、参加者は学びを深めました。さらに、調理・サービススタッフのホスピタリティ精神にあふれた接客にも、心地良さを感じました。

当協会では、会員同士の交流、活発な意見交換を通じて、ブッフェ業界の更なる発展を目指しています。2020年には一般会員様向けの交流会も予定しておりますので、お楽しみに!

 

お知らせ一覧をみる